OUR WINE 商品情報

*フランス

ローヌ

ローヌの新進気鋭、オーガニックワインの造り手「ロマン・デュヴェルネ」

フォンタン・ド・フランスの設立者で、シャンパーニュの二コラ・フィアットやジャカールを率いたジャン・マルク・ポティエズが、2016年の始めに設立したワイナリー「ニュー ローヌ ミレジメ(= newRhône Millésimes)」。

LIST OF WINES 取扱ワイン一覧

【白ワイン】
コート デュ ローヌ ブラン
コンドリュー

【赤ワイン】
コスティエール ド ニーム
コート デュ ローヌ ヴィラージュ ビオ
コート デュ ローヌ ヴィラージュ プラン デ デュー ビオ
クローズ エルミタージュ
ジゴンダス
コート ロティ

LIST OF WINES

WINERY HISTORY ワイナリーの歴史

ポティエズはローヌ渓谷地域のブドウは国際的に発展させることができると気づき、利き腕の醸造家であったロマン・デュヴェルネを登用する事を決め、彼の冠ブランドも一緒に買い取り、このブランドの下で特別なドメーヌとオーガニック栽培のブドウ生産者を選び、時代のニーズに合ったワインを追及していきました。ポティエズのすぐれた会社経営能力と、ロマン・デュヴェルネの生産者との絆とたぐいまれなテイスティング能力により、ブランドはその品質の高さによって国内外から高い評価を受けています。

Romain Duvernay (newRhône Millésimes)(ワイナリーHP)

2021年6月16日にニューローヌ・ミレジムより送って頂いた動画です。




※再生すると音声が出ます。音量にご注意ください。

POINT おすすめ
ポイント

  • キュヴェ(ほとんどが単一畑)は、ロバート・パーカー、ミシェル・ベタンヌ&ティエリー・ドゥソーヴ、ジャンシス・ロビンソンなどのワインの評論家達からも高い評価を受け、デカンター、ワイン・アドヴォケイトをはじめとする多くの国際ワインコンペティションで賞を取っています。ポティエズは「我々の哲学は、最高品質のブドウを手に入れる為に、ワイン造りの伝統やテロワールに敬意を払っているぶどう生産者、合理的なブドウ栽培を実践する生産者と協力する事である」と語っています。
  • 醸造家であるロマン・デュヴェルネは、ローヌ渓谷で最も素晴らしいワインエステートと最も優れて栽培された品種を求めて、ローヌ渓谷地域を何年も歩き回り、持っているノウハウを生かして、ブドウ生産者にアドバイスを送り、それぞれのアペラシオンの持つテロワールを尊重し各ブドウ品種の個性を最大限に引き出し、ローヌのワインの特徴である凝縮していてフルーティーで複雑な味わいのワインを造るためブレンドします。品質を追求する中で、最初からオーガニックワインにフォーカスし、土壌やブドウ品種の本来持つ個性を表現し、自然と人類に敬意を払い、消費者に常にローヌの最高品質のワインを提供する事を心掛けています。自社畑のものはDomaine Giseleの名を冠にしてリリースしている。
  • コート・デュ・ローヌという地域は、ローヌ川流域に200kmに渡って広がっており、ラングドック・ルーション、ボルドーに次いで3番目に大きい生産地。渓谷沿いの急な斜面に畑が広がっており、北から南までブドウが栽培されている。多様な土壌のおかげで、豊かで様々なテロワールを持つはっきりとした個性的なワインを造り出している。北部は花崗岩や片岩が中心で、シラーやヴィオニエなどの単一品種のワインがメイン。一方、南部は石灰質や砂岩など多様で、複数の品種をブレンドして造られる事が多い。ローヌ地方で栽培されているブドウ品種は多様で、赤の品種はシラー、グルナッシュ、ムールヴェルドル、白の品種はグルナッシュ・ブラン、ヴィオニエ、ルーサンヌ、マルサンヌ、マスカット・プティ・グラン、クラレットが植えられている。

商品情報一覧に戻る