OUR WINE 商品情報

*ドイツ

ファルツ

1580年来のルーツを持ち、ビオディナミを実践「クリストマン」

2004年からビオディナミを実践し、自然なままのテロワールから造られる珠玉のワイン。

LIST OF WINES 取扱ワイン一覧

【白ワイン】
リースリング Q.b.A トロッケン
ファルツ グラウブルグンダー Q.b.A トロッケン
ギンメルディンガー ビエンガルテン リースリング Q.b.A. トロッケン エアステ ラーゲ
ギンメルディンガー ビエンガルテン ヴァイスブルグンダー Q.b.A. トロッケン
ケーニヒスバッハー ウルベルク リースリング Q.b.A トロッケン エアステ ラーゲ
ギンメルディンガー ビエンガルテン ヴァイスブルグンダー Q.b.A. トロッケン
ケーニヒスバッハー ウルベルク リースリング トロッケン グローセス ゲヴェクス
イディグ リースリング グローセス ゲヴェクス トロッケン

【赤ワイン】
シュペートブルグンダー Q.b.A トロッケン
ギンメルディンガー シュペートブルグンダー Q.b.A. トロッケン
ケーニヒスバッハー シュペートブルグンダー Q.b.A. トロッケン
ケーニヒスバッハー ウルベルク シュペートブルグンダー Q.b.A トロッケン エアステ ラーゲ
イディグ シュペートブルグンダー グローセス ゲヴェクス トロッケン

LIST OF WINES

WINERY HISTORY ワイナリーの歴史

1580年前後よりブドウ栽培を開始したブドウ栽培一家と、1845年に端を発するワイナリーが一緒になった老舗ワイナリー。今日まで、この地所は現在7世代目のクリストマン家の手に渡っており、その名前は今でも誰にも負けない最高の成長を表しています。
7代目であるダニエラ、ステッフェンが現在運営をしており、6代目である両親ジセラとフリッツはサポートをしています。また将来の8代目としてソフィー、ビクトリア、カールフィリップ、ジュリアスの子供たちもワインの勉強に勤しんでいます。特にソフィーは、ガイゼンハイム大学をブドウ栽培とワイン醸造学の学位で卒業しました。彼女は学位の一環としてプファルツ、ナーエ地方、ボルドー、オーストラリアでの配置を引き受け、ワインの世界で経験を積み続けています。

Weingut Christmann (ワイナリーHP)

POINT おすすめ
ポイント

  • ギンメルディンゲン、ケーニッヒスバッハ、ルッパーツベルク、ダイデスハイムで22ヘクタールのブドウ園を栽培しています。ブドウ園はすべて互いに5km以内にあり、ハールト山地の端に沿って伸びていますが、独自の微気候と特定の土壌があります。
    パラタイン地方の伝統と同様に、リースリングが優勢な品種であり、ブドウの木のほぼ3/4を占めています。残りのポートフォリオは、シュペートブルグンダー(ピノノワール、ブドウの木の13%)とワイスバーグアンダー(ピノブラン、ブドウの木の8%)に分けられます。
  • 優れたドライリースリングとブルゴーニュ(ピノ)ワインを生産できる世界でも数少ない風景の1つで働くことを非常に嬉しく思います。あらゆるトレンドや新しいスタイルのワインを息を呑むように追うのではなく、ギンメルディンゲンとケーニッヒスバッハのブドウ園で、ミッテルハルト地方のプファルツでしか見られない味覚体験をとらえるという目標に集中することができます。私たちは、古典的な宝物をさらに良くするよう努めています。
  • 真に個性的なブドウ園とワインの生産の基礎を形成するのは、バイオダイナミック農法です。これがブドウの木とその周辺の完全な調和を実現するために私たちが選んだ道であり、風味豊かなブドウで作られたワインにつながります。この基盤は有機生産であり、バイオダイナミック農法の規則と儀式によって強化されています(LaconInstitute-DE-Öko003によって認定されています)。長年にわたり、除草剤、殺虫剤、合成化学物質を使用していません。月の満ち欠けに合わせて作業を方向付け、ホーン肥料やホーンシリカなどのバイオダイナミック農法を使用し、健康な土壌の基礎として堆肥を使用しています。私たちは、文化的景観が生息地でもあるという事実を尊重し、文化的景観の重要性を非常に重視しています。緑の多様性を促進し、乾式壁と生垣の世話をしています。

商品情報一覧に戻る