OUR WINE 商品情報

*イタリア

カンパーニャ

ソレント半島にブドウ畑をもつ、最も古いワイナリー「イオヴィーネ」

イオヴィーネ家は、ワインの輸送と、販売に使用される栗の樽の生産から、仲介者として始まりました。

LIST OF WINES 取扱ワイン一覧

【スパークリング・赤ワイン】
ぺニソラ ソレンティーナ ロッソ グラニャーノ

LIST OF WINES

WINERY HISTORY ワイナリーの歴史

1890年からイルピニアでワインを造り始めました。現在の4代目は、イタリア南部のソレント半島で15ヘクタールのブドウ畑を栽培しています。

POINT おすすめ
ポイント

  • 1963年に植えられたブドウは未移植で、火山土壌内の標高200〜450メートル(ヴェスヴィオの噴火による堆積物)です。角度が45度もある急な斜面に植えられ、自然でサスティナブル農法を実践しています。
  • ステンレスタンクで醸造し、厳密な温度管理のもと、プロセッコやランブルスコに似た造りをしており、二次発酵に時間をかけています。
  • 黒いチェリー、砂糖漬けの花の香りが特徴で、ピンクの泡と赤紫色の色合い、野生のベリーや黒コショウのニュアンスがあります。エレガントでフレッシュ、フルーティーな味わいに仕上がっています。

商品情報一覧に戻る