OUR WINE 商品情報

*フランス

ブルゴーニュ

1830年から続く、ヴォーヌ・ロマネの名門中の名門「グロ家」。そのグロ家の中でも総本家とも言える「ミシェル グロ」

現在では直系6代目のミシェル氏が先祖から受け継いだ家業を担っています。

LIST OF WINES 取扱ワイン一覧

【白ワイン】
・ブルゴーニュ オートコート ド ニュイ ブラン フォンテーヌ サンマルタン

【赤ワイン】
・ブルゴーニュ オートコート ド ニュイ ルージュ
・ブルゴーニュ オートコート ド ニュイ ルージュ フォンテーヌ サンマルタン
・ニュイ サン ジョルジュ ”レ シャリオ”
・モレ サン ドニ アン ラ リュド ヴェルジ
・シャンボール ミュジニー
・ヴォーヌ ロマネ プルミエ クリュ ”クロ デ レア”

LIST OF WINES

WINERY HISTORY ワイナリーの歴史

1830年にニュイ・サン・ジョルジュ村近くのショー村のアルフォンス氏によって設立されました。1963年、4代目のルイ氏が引退時に4人の子供が2組に別れて、1つは兄のギュスターブ氏と妹のコレット女史による「グロ・フレール・エ・スール」(=現在はジャン氏の次男、ベルナール氏が相続)と、もう1つがジャン氏とフランソワ氏による「グロ・ペール・エ・フィス」に分割されました。後者は1973年にそれぞれが独自にワイン造りをすることで再分割、ジャン氏が設立したドメーヌが「ジャン・グロ」となり、フランソワ氏が設立したのが「フワンソワ・グロ」となりました。これが後に続く「ミシェル・グロ」と「アンヌ・グロ」となります。

その為、現在は「グロ」のドメーヌは「ミシェル・グロ」、「グロ・フレール・エ・スール」、「アンヌ・フランソワーズ・グロ」、「アンヌ・グロ」の4つが存在しています。

POINT おすすめ
ポイント

  • ミシェル氏は1975年にボーヌのブドウ栽培学校を卒業後、ジャン氏のもとでワイン造りを開始します。1978年にはジャン氏との共同作業を続けながら、一方で自分自身のドメーヌ(ドメーヌ・ミシェル・グロ)を創立。ジャン氏のブドウ畑からとれる2ヘクタール分のブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイを醸造したのが始まりです。
  • ミシェル氏は1975年にボーヌのブドウ栽培学校を卒業後、ジャン氏のもとでワイン造りを開始します。1978年にはジャン氏との共同作業を続けながら、一方で自分自身のドメーヌ(ドメーヌ・ミシェル・グロ)を創立。ジャン氏のブドウ畑からとれる2ヘクタール分のブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイを醸造したのが始まりです。
  • 単独所有のプルミエクリュ「クロ・デ・レア」
    1860年にアルフォンス氏が購入し、以後世代交代を続けながら、現在までモノポールとしてドメーヌ・ミシェル・グロが所有しています。
    クロ・デ・レアは、レアの谷から突き出た小さなふくらみの上にあり、下層土はオリゴセーヌ期のコングロメラ・ソーモンで、泥灰土と混ざり合った石灰の塊が多く存在します。こういった特徴の土壌が起伏しているので、水捌けは素晴らしく良いのが特徴です。

商品情報一覧に戻る